• ホーム
  • 病院紹介
  • 診療時間案内
  • アクセスマップ
  • 診療科案内
2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 各種予防接種が受けられます。
  • 在宅医療について
  • 健康よもやま相談室
  • 自由診療について
  • 混雑時の対応について
  • 認知症について
  • 痔でお悩みの方へ
  • 乳がんってどんな病気?
  • スタッフブログ
  • facebookページ
  • 痔ろうは男性に多い疾患です 2014年1月31日 blog

    痔

    は「核」「ろう」「裂肛」が御三家で,各々,いぼ,あな,切れの俗称で呼ばれます.これらを男女に分けてまとめてみると,ろうは男性に,裂肛は女性に多くみられます.その正確な理由は分かっていませんが,便秘は女性に多いため,その影響により裂肛が増えると言われおり.一方,ろうと男性との関係は不明です.みのかも西クリニックでは,肛門疾患に対し女性医師も加わり積極的に診療を行っています.また日帰り手術による対応が基本ですので,お忙しい方も安心してご受診いただけます.一般的な手術前後のながれを以下のファイルにまとめました.

    痔の手術のながれ

    痔の手術代金

    外科 藤井


    第1回乳がんセミナー実施報告 2014年1月28日 blog

    IMG_0506 IMG_0508みのかも西クリニックにおけるセミナーに参加していただきました皆様有難うございました。数十名の方に参加していただき、無事1回目を終えまずまずの感触を得ることが出来ました。参加者の皆様は講師の藤井公人先生の話を熱心に聴かれており実施した甲斐があったと感じました。スライドでの講演終了後にはマンモグラフィ室で先生より機器を動かし撮影方法の説明がありました。今回は男性の参加者も数名みえましたがやはり女性の方がほとんどで皆様の関心が高い内容だと感じました。今後も続けてみのかも西クリニックではセミナーを実施していきたいと思います。ホームページ、院内のみならずいろいろな方法で案内しますので皆様、気軽にご参加ください。なお、今回参加していただきました方にアンケートをお願いしました。アンケート内容と集計の結果を添付いたしましたのでご参照ください。参加者アンケート(乳がんセミナーアンケート集計(第1回乳がんセミナー 事務長 池田


    乳癌治療における抗癌剤とは 2014年1月27日 blog

    抗がん剤

    みのかも西クリニックでは,乳癌に対する抗癌剤治療も日常的に行っています.対象となる患者さんの病状はさまざまですが,抗癌剤の点滴投与を受けることで,再発が予防されたり,または延命効果を得ることが出来ます.また乳癌治療においては抗癌剤は決して切り離せないものなので,吐き気などを止める副作用対策も非常に大切です.みのかも西クリニックでの抗癌剤治療においても,大学病院と同等のものを行うために,血液検査機器,点滴速度を正確に調整する装置などを院内にそろえ,そして吐き気止めの最新薬も「にんじん薬局」のご助力も得て常備されています.写真は,最近使用している抗癌剤と吐き気止めなどです.上段2段が抗癌剤で下1段は,吐き気止めとステロイド剤です.外科 藤井


    肛門周囲のかゆみは,かなり多い訴えです blog

    肛門周囲のかゆみを訴えて受診される患者さんはかなり多いです.その多くの原因は外痔核治癒後の皮垂(肛門部にあまった皮膚)による違和感や,肛門周囲の真菌感染です.前者は内痔核を伴うこともあり,ジオン注による日帰り手術の適応となることが多いのですが,後者は軟膏を塗ることで治ります.この真菌感染は,足の場合は水虫と俗称があります.

    かゆい

     

    肛門周囲はむれることも多いために,足と同様に真菌(カビ,水虫)にとってはとても良い環境となるため,感染予防として入浴時に適度に洗うことが大切です.石鹸などで強くこすると,皮膚のバリア機能が破壊されるのでよくありません.

    おしりかじり虫 2

     

    みのかも西クリニックでは,肛門疾患に対しても積極的に治療を行っています.ジオン注による日帰り手術を行える認可施設でもあります.一方,このコラムのような手術との関係性の低い肛門のかゆみなどの悩みでも,気兼ねなくご受診下さい.外科 藤井


    乳がん検診でのエコー検査の有効性について blog

    乳癌検診は,マンモグラフィが基本ですが同時に行うことが多いエコー検査(超音波検査)は,実のところ乳癌発見に対する有効性の証明がなされていません.すなわち「エコー検査で本当に乳癌がみつかるの?」という疑問があります.これを日本において検証するため,厚生労働省のバックアップにより「J-START」(http://www.j-start.org/index.html)という名前の臨床研究が進んでおり,今後はその研究結果が公表され,必要十分な検査方法によって乳癌の発見率が上昇し,ひいては乳癌による死亡率が低下することを願います.

    みのかも西クリニックでは,マンモグラフィ検査とエコー検査を乳癌専門の医師にて行っています.安心してご受診下さい.

    写真はエコー検査でみられた良性腫瘍(のう胞)です.日常診療で最も多くみられる乳腺の変化で,乳癌に変化することは殆どありません.中央の黒い円系の画像がのう胞です.

    嚢胞

    次の画像は,事務長が検査に使用するエコーゼリーを温めようとヒーターの前に置いたのですが,近づきすぎて,熱で容器がへこんでしまったものです.(^^)

    エコーゼリー

    外科 藤井