• ホーム
  • 病院紹介
  • 診療時間案内
  • アクセスマップ
  • 診療科案内
2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
  • 各種予防接種が受けられます。
  • 在宅医療について
  • 健康よもやま相談室
  • 自由診療について
  • 混雑時の対応について
  • 認知症について
  • 痔でお悩みの方へ
  • 乳がんってどんな病気?
  • スタッフブログ
  • facebookページ
  • 花粉症 2014年2月28日 blog

    皆様いかがお過ごしでしょうか?少し前は大雪で大変でしたが2月も終わり、春を感じる季節の3月がやってきます。自宅でも娘がいるためかわいらしい雛人形を飾ってあります。そこで3月3日ひな祭りについて少しお話をしたいと思います。ひな祭りは「桃の節句」とも呼ばれ、古代中国の人たちが桃の花をかわいがり、桃の花を浮かべたお酒を飲み、桃の葉を入れたお風呂に入り、無病息災を願ったといわれています。そして、ひな祭りの風習としてそのときの食べるちらし寿司の具の「海老」には長生き意味がこめられているとのことです。子どもの成長を願って行うひな祭りですが、自分たちもあやかりたいものです。

    NCM_0300健康を願う気持ちは今昔も世界どこでも変わりないと改めて思いました。しかしながらこれから春になり花粉が舞う季節になります。花粉症の方にはつらい季節ですね。みのかも西クリニックではそんな花粉症の方のケアーもできますのでお困りの方は一度ご相談ください。

    NCM_0299事務長 池田


    オリンピック 2014年2月21日 blog

    今年のソチオリンピックはほとんどテレビで映像を見ることがありません。クリニックの待機室にテレビを置いていないこと、そして毎朝早く起きないといけないことがその主な理由です。
    映像を見て一喜一憂しないことで、インターネットのニュースで配信される競技の結果をとても冷静に受け止めることができるような気がします(あくまで個人的な見解です)。
    葛西選手の快挙は喜ばしいことですが、それを解説している現役金メダリスト船木の心境幾ばくか、これはテレビを見ていたら感じないことです。
    浅田真央ちゃんもどれだけメディアが大騒ぎして彼女のペースに影響を与えたか。国が強化しているからといって、試合当日のパフォーマンスはいかにも個人的な営みです。彼女自身が直面している大事な試合なのであって、そのことに彼女は集中すべきだったし、これから出てくる有力な選手はそうあるべきだと思います。
    テレビというフィルターを通さないオリンピックの楽しみもあるのだということが、開業して得られた副産物ですね。
    でも、過酷な環境の中で試合に出る選手の普遍的な精神力には感心します。そこで結果を残す人は尚更です。羽生君飄々としてましたね。彼はどのくらい自分のこととして試合に臨めたのかな??

    いずれにしてもテレビを介さないオリンピック観戦、東京オリンピックでやってみたいものです。

    そういえば先日のラグビーコタツ観戦、よかったです。寒さがかなりしのげます。また行きたいな、できれば高校ラグビーの準決勝あたりで…、それは無理か…。

    院長


    夜も往診、患者支える 2014年2月19日 blog

    IMG_0538

    みのかも西クリニック院長益田雄一郎医師の記事が2/17(月)の岐阜新聞「在宅医療はいま」のコーナーにて掲載されました。今回はみのかも西クリニックが在宅支援診療所として訪問診療、往診などに力を入れ、地域に密着した形で診療を行っているという内容になっております。これから在宅での患者様を診るケースが多くなるかと思いますが、患者様、ご家族の方のご要望に応えられるように努めていきたいとスタッフ一同も感じております。また在宅医療だけではなく乳腺外科等にも力を入れておりますので些細なことでもいいので何か不安なことがございましたらみのかも西クリニックまでご相談ください。   事務 原


    ラグビー日本選手権 2014年2月14日 blog

    ソチオリンピックの男子フィギュアのフリーが明日未明に行われます。私はクリニック内で寝泊りすることが多いためにオリンピックをテレビで見ることはほとんどありません。翌日の朝のネットニュースで結果を知るのみです。男子の500メートルのスピードスケートはリアルタイムでテレビで見ましたが、残念な結果でしたね。
    前回のロンドンオリンピックまで、オリンピックの好きな種目はできるだけライブで見ようと、テレビのスケジュールをしっかり確認し、睡眠時間が減っても見ていたことを思うと雲泥の差ですね。今は睡眠をとることの方がずっと大事です。見たいという気持ちも起こりません。それくらい、クリニックの院長になったことに緊張感があるのかしら…。

    ただ、ちょっとした息抜きというか、スポーツが大好きな私はちょっとした代替案を用意しました。現在在宅の重症の患者様もいらっしゃらないので、今度の日曜日花園ラグビー場にて行われるラグビー日本選手権の1回戦を見に行くことになっています。
    慶応義塾大学対神戸製鋼、そして筑波大学対東芝、どちらも学生が完膚なきまでに叩きのめされると思いますが、彼らの魂のタックルを見届けてきたいと思います。
    私は慶応義塾大学のファンですから、もちろん慶応を応援しますが、ただ力量差ははっきりしています。彼らがどのくらいディフェンスでがんばるか、それだけを見に行ってきます。

    もうひとつ、実は楽しみがあるのです。
    花園ラグビー場にはコタツ席が3つ、12人分あるんです。その1つのチケットを手に入れることができたのです!!!おそらく、1回戦だったからでしょう、幸運にも手に入れることができました。うちのクリニックを設計してくださった設計士の先生らをご招待して、4人で観戦してきます。寒さもコタツでしのげそうですね。設計士の先生らに解説しないといけないので、ちょっと忙しいんですけどね~

    またご報告いたします。

    院長
    益田雄一郎


    最新のマンモグラフィ装置について(テレビ愛知より) 2014年2月13日 blog

    中野先生

    外科の藤井(私)は,普段は愛知医科大学 乳腺・内分泌外科に勤務していますが,そこの施設にある最新のマンモグラフィ装置「3D-マンモグラフィ(トモシンセーシス)」のレポートが,過日,テレビ愛知で放送されました.その動画をUPしましたので,上記をクリックお願いします.写真は中野教授です.ちなみに私も少しだけ出演しました(^^)

    みのかも西クリニックは,一般的なマンモグラフィ装置を使用していますが,エコー検査を同時に行うことで確実な診断を行うよう心がけています.外科 藤井