• ホーム
  • 病院紹介
  • 診療時間案内
  • アクセスマップ
  • 診療科案内
2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 各種予防接種が受けられます。
  • 在宅医療について
  • 健康よもやま相談室
  • 自由診療について
  • 混雑時の対応について
  • 認知症について
  • 痔でお悩みの方へ
  • 乳がんってどんな病気?
  • スタッフブログ
  • facebookページ
  • 年末年始の診療案内 2014年11月29日 blog

    IMG_0899

    さて来週からもう12月に入ります。

    あと1ヶ月で来年を迎えようとしています。

    皆さんの今年1年の健康状態はいかがだったでしょうか?

    おかげさまでみのかも西クリニックのスタッフ一同は
    比較的健康であったと思います。

    但し、来週から冷え込みがきつくなるとのことです。

    また、インフルエンザの流行時期にも突入しました。

    スタッフも気を抜かず職務に当たりたいと思っています。

    そして皆さんも十分気をつけてください。

    しかしながら気をつけていても体調を崩してしまうときはあります。

    そんな時は気軽にみのかも西クリニックをご利用下さい。

    なお年末年始は勝手ながら以下のような診療日程となっておりますのでご了承下さい。

    ● 12/27まで通常診療時間

    ● 12/29 午前診療のみ(午後はにんじん薬局主催の持ちつきたい会。ご参加下さい。)

    ● 12/29 午後から12/31まで休診

    ● 平成27年元旦は休日診療実施 診療時間: 午前9時~午後5時

    ● 1/2~1/4まで休診

    ● 1/5より通常診療開始

    事務長 池田

     

     

    Share on Facebook
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    LINEで送る

    リビングウイル懇話会 2014年11月11日 blog

    IMG_1052 IMG_1058 IMG_1065 IMG_1066

    先日11/9(日)美濃加茂市役所内にあります美濃加茂市生涯学習センターにて午後1時30分より日本尊厳死協会主催のリビングウィル懇話会が開催されました。当クリニック益田院長も役員として活動されており、協会の活動の一環として講話をさせていただきました。

    当日は天候の悪かった中、参加者約40名様にお越しいただき講話に対しての関心の高さを伺うことができました。

    まず初めに日本尊厳死協会東海支部長の青木仁子様の講話をお聞きしました。協会の歴史から始まり、これまでに起こった具体的な事件から、最近メディアにも取り上げられていた尊厳死と安楽死についてのお話など興味深いお話を聞くことが出来ました。

    そして益田院長より「高齢者の終末期ケアについて考える~在宅死も視野に入れて~」という演題で約1時間お話しいただけました。高齢者の方に起こり得る疾患や、認知症には地域性があることなど、高齢者の終末期というのは誰にでも訪れることで本人、家族がもっと真剣に向き合っていくべき問題であるとのお話でした。本来であればもっとたくさんのお話を聞ければよかったのですが、1時間という短い中での貴重な講話になったのではないかと思います。

    IMG_0872 話は少し変わりますが、皆様のおかげでクリニックが開院して一年を迎えることが出来ました。誠にありがとうございました。偶然ですが開院記念日である。H26.11.11中日新聞に講演の記事が載りました。今後もクリニックとして地域に密着した形で様々な活動を行っていけたらと考えておりますので、ご相談等ございましたらみのかも西クリニックまで気軽にお越しください。

    事務 原

     

    Share on Facebook
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    LINEで送る

    痔の原因となるものは? 2014年11月10日 blog

    みのかも西クリニックでは,ジオン注による切らずに治すの治療(ALTA療法)を行っていますが,今回は,の原因となる要素を2005年にGastroentérologie Clinique et Biologiqueというフランスの医学誌で公表された論文をもとにまとめてみました.1033人のの患者さんと1028人の健常人とを対比させて比べたところ,の方は47歳(健常人52歳)と若く,男女比は同等でした.痛みが強い重症のを発症する原因としては,過去にの症状があること,50歳以下,ろうの発生があることが挙げられました.生活習慣としては,辛い食事を摂ることや飲酒が原因となっています.また40歳以下の女性においては,妊娠時に便秘をしないことが発生の予防となること分かりました.私の印象としては,若い方にが多い,また予防には仙人のような摂生が必要!! でした.なかなか難しいです.外科 藤井

    Share on Facebook
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    LINEで送る

    ジオンによる痔の手術時の麻酔法に関して 2014年11月9日 blog

    みのかも西クリニックでは,に対する手術治療にジオン注を用いたALTA療法を中心に行っています.切らずに治すの治療としてほぼ定着しつつあると思いますが,その際の麻酔法は施設によって大きく異なります. みのかも西クリニックでは,硬膜外麻酔または脊椎麻酔のどちらかを,の重症度に応じて選択しています.硬膜外麻酔のメリットは,危険度が少ないことですが,手術の際の痛みを抑える効果が脊椎麻酔に比べて低いというデメリットがあります.一方,脊椎麻酔は虫垂切除術などの際と同じ方法で,痛みをとる効果は非常に大きいのですが,手術後に頭痛が発生することがあります.その発生率は医学論文においても定かではありませんが,頭痛が起こってしまった場合は,ベッド上安静と水分摂取,そしてカフェインを含んだ食事を摂ること(コーヒーなど)が効果的のようです.また,みのかも西クリニックでは,頭痛の発生を少しでも抑えるために,非常に細く(直径0.5mm)そして特殊な先端の針を用いて麻酔を行っています.写真は,脊椎麻酔の際の針の先端を示しています.先端は鋭くとがって組織損傷を少なくし,側孔から麻酔薬が出るしくみで,あまりに細いので肉眼では先端の構造は確認出来ません.写真でご確認下さい.外科 藤井 ペンカン

    Share on Facebook
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    LINEで送る

    乳癌患者会 With you Nagoya に参加して 2014年11月3日 blog

    昨日,With you Nagoya という乳癌患者さんの集まり(患者会)に出席しました.実は3年程前よりその世話人の役目を頂いています.2時間程度の講演(遺伝性乳癌や最新治療等)の後にグループワークがあり,今年は,特に題材は決めず,いろいろな患者さんから質問を受けて,それに一般論を含めてお答えするという役目でした.患者さんは,娘さんに遺伝するのではないかとか,友人も同じ乳癌になって心配であるなど,ご自分のことより周囲の方々の事を気遣うことも多く,その精神力の強さ,心のゆとりに尊敬の念を覚えました.診察室以外で患者さんとお話すると,学ぶことがとても多いです.

    http://breast-net.jp/withyou/nagoya/index.html

    外科 藤井

    DSC_0183

    Share on Facebook
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    LINEで送る