• ホーム
  • 病院紹介
  • 診療時間案内
  • アクセスマップ
  • 診療科案内
2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 各種予防接種が受けられます。
  • 在宅医療について
  • 健康よもやま相談室
  • 自由診療について
  • 混雑時の対応について
  • 認知症について
  • 痔でお悩みの方へ
  • 乳がんってどんな病気?
  • スタッフブログ
  • facebookページ
  • ケアマネージャー6月号発刊のおしらせ 2016年5月28日 blog

    ケアマネジャー2016.05月間ケアマネジャー6月号が発刊されました。今回は益田院長によってパーキンソン病・パーキンソン症候群について、症状、診断、治療等分かりやすく解説されています。受付となりの書籍棚に本は置いてあります。また、内科ロビーに掲示してありますので待ち時間などにご覧下さい。

    事務長 池田


    乳癌患者会 With you NAGOYA 2016 2016年5月24日 blog

    池山メディカルジャパンに伺った、もう一つ理由がありました。
    withyou-n2
    今年の11月13日(日)に、With you NAGOYA 2016という乳癌患者会が行われますが、その当番世話人として私が担当となったので、会で社長にご講演を頂くためのお願いにあがったのです。社長さんには、池山メディカルジャパンを立ち上げた経緯や乳癌術後の患者さんへの乳房作製時の苦労話などを、数年前のWIth you NAGOYAの会で聞かせて頂き、とても楽しかった記憶があります。今年は、社長と下着メーカーの方との座談会も計画しています。こちらもまた報告致します。外科 藤井


    カテゴリ

    工房の作品一覧 blog

    池山メディカルジャパンの工房では、人工乳房、人工乳頭だけでなく手、指、耳、足なども作製しています。またそれらを体にひっつける接着剤も開発されたと聞きました。いろいろ写真を撮らせてもらったのですが、あまりにも本物そっくりなので少しここには載せづらいので、会社のHPの写真を拝借いたしました。池山メディカルジャパンの社長さんを含め、皆さま、ありがとうございました。 外科 藤井
    池山メディカル


    カテゴリ

    工房での作業風景 blog

    池山メディカルジャパンの作業は、技術者一人で一つの人工乳房を型取りから作製まで担当されるようです。この方法は、技術者のやりがい、達成感が得られるだけでなく、出来上がった乳房が一つの芸術作品にまで完成度が高まることになり、乳癌術後の女性の乳房作製においては最適と考えられます。
    IMG_20160524_102814
    工房はマンションの一室で一人一つのデスクが決まっており、部屋に入ってみると3人の技術者がとても真剣な面持ちで作業に取り込んでいらっしゃいました。声をかけさせて頂きましたが、その際はにっこり笑顔です。お忙しい中に、ありがとうございました。外科 藤井


    カテゴリ

    人工乳房作製を行う池山メディカルジャパンに伺いました blog

    日本においては乳癌に対する手術の約40%が乳房切除と報告されています。術後のボディーイメージの変化による喪失感は、患者さんの大きなストレスです。それに対する一つの対策として、人工乳房の装着があります。

    logo

    池山メディカルジャパンは、人工乳房、人工乳頭などの作製を行う会社で、愛知医大 形成外科からの患者さんの紹介もうけてらっしゃるようです。
    その工房に伺ったので、レポートします。外科 藤井


    カテゴリ