• ホーム
  • 病院紹介
  • 診療時間案内
  • アクセスマップ
  • 診療科案内
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 各種予防接種が受けられます。
  • 在宅医療について
  • 健康よもやま相談室
  • 自由診療について
  • 混雑時の対応について
  • 認知症について
  • 痔でお悩みの方へ
  • 乳がんってどんな病気?
  • スタッフブログ
  • facebookページ
  • 診療時間 追加のお知らせ。およびMCIスクリーニング検査とは 2017年10月24日 blog

     

    先日大きな台風が日本列島を通過していきましたが皆さん被害などはなかったでしょうか?

    季節はすでに秋のど真ん中、朝はクリニックでは暖房を入れるようになりました。

    そんな、みのかも西クリニックはこれまで美濃加茂市西町を中心とした地域の多くの方々に利用していただき11月11日でまる4年、その日を迎えるのにあと3週間足らずとなりました。

    この度、みのかも西クリニックがさらに進化していく手段として、診療時間の追加を行います。
    具体的には、来月11月16日より毎週木曜日(祝日を除く)14:30から17:00内科のみですが診療を行います。
    それによっていままでよりさらに多くの皆様にご利用していただくとともに、認知症の診断に特化した診療の時間として行っていく意向です。

    現在すでに行っているMMSE(認知症診断簡易テスト)に追加して血液で行う軽度認知障害の進行度合いを調べる最新の技術であるMCIスクリーニング検査(血液検査)などを行い診断の精度を向上させます。

    また、季節がらインフルエンザワクチンの接種もあわせて行いますのでどうぞご利用下さい。

    MCIスクリーニング検査についての詳細は下記外部サイトのURLよりご確認下さい。http://nk-m.co.jp/antiaging/mci_screening.html

     

    事務長 池田

     


    カテゴリ

    みのかもまちゼミ? 2017年9月16日 blog

    http://www.city.minokamo.gifu.jp/temp2/hp/114/20170907153031/omote2.pdfhttp://www.city.minokamo.gifu.jp/temp2/hp/114/20170907153031/ura1.pdf

     

    さて、今回は美濃加茂市内で行われるイベントのお知らせです。それは”まちゼミ”といものです。美濃加茂市を活性化させるべくためのイベントで9月25日から10月24までの間で各事業所で行われます。全国各地で”まちゼミ”は行われているのですが”みのかもまちゼミ”としては今回が第1回目となります。市内に住む方のみならず周辺の市町村、他県どこにお住まいの方でも参加できます。内容は各事業所での少人数によるセミナーの実施です。参加費は材料費以外は無料となっています。クリニックも私の知人よりお誘いを受け参加させていただくこととなりました。クリニックでは益田院長による認知症に関する講座が2回、藤井先生による乳がんに関する講座1回の合わせて3回を開催する予定です。また、まちゼミ全体としは大変興味深い講座が全45講座あります。実は昨日、9/15より受付が開始されておりクリニックで行う講座においてはすでに10名以上の予約の連絡をいただいております。席に限りがございますのでクリニックで行う講座についてご興味のある方は早目にクリニック(0574-28-5310)の診療時間内にご連絡ください。なお、その他で行う講座にいてはそれぞれの連絡先にお問合せください。宜しくお願いいたします。

    事務長 池田

    講座№5

    テーマ:”これから高齢者の仲間入りをするあなたへ”

    内容:認知症と物忘れの違い、認知症を予防するには、最新の認知症診断などについ解りやすく話をさせていただきます。

    対象者:50歳以上、男女問わず

    定員:15名

    講師:益田雄一郎 医師(みのかも西クリニック院長 内科担当)

    日程:① 9/27(水)13:00~14:00 ② 10/11(水)13:00~14:00

    講座№6

    テーマ:”家族に愛されるあなたのために”

    内容:乳がんに対する予防、検査、治療などの最新情報をお伝えいたします。

    対象者:30歳以上、女性

    定員:15名

    講師:藤井公人 医師(みのかも西クリニック 外科担当)

    日程:① 10/18(水)13:00~14:00


    オレンジリングをいただきました。(認知症サポーター講習受講) 2017年6月24日 blog

    昨日、美濃加茂市長寿福祉課西長寿支援センターの職員の方にお忙しい中みのかも西クリニックにお越しいただき、認知症サポーター講習を行っていただきました。

    講習の内容は、これからさらに進む高齢化社会の現状の話から始まり、認知症とはどういった病気かという話、そのあと認知症の症状については寸劇によるいくつかのシーンにたいして感じたことを数人にわかれてグループワークをする時間があり、それぞれのグループによって発表をし、それをふまえ認知症の症状だけでなくその対応方法についても話がありとても理解しやすい内容となっていました。

    今回の講習では、われわれは医療従事者であり高齢な患者さんとも接する機会もおおく認知症の診断もクリニックで行っておりある程度のことは知っているつもりですが、実際の患者さんの対応がしっかり出来ているかの確認が出来たとともに、クリニック内だけにとどまらずスタッフ一人ひとりの家庭、近所の方に対しても同じような対応が今後できるようになったとのではと思います。

    なお、この講習会は全国的に行っていいるものなので、是非皆さんも講習をうけてサポーターになってみてはいかがでしょうか!オレンジリングをみんなでつけましょう!講習会の開催については各市町村の福祉課などに問い合わせをしていただければかと思います。

    最後に、今回講習を行っていただきました美濃加茂市長寿福祉課西長寿支援センターの職員の方へ感謝申し上げます。ありがとうございました。

    事務長 池田


    カテゴリ

    認知症多職種協働スキルアップ研修修了 2017年1月30日 blog

    先日、認知症に対する知識と対応をクリニックスタッフに深めてもらうために認知症多職種協働スキルアップ研修に今回は看護師1名、受付スタッフ1名に参加してもらいました。今後も認知症の患者様が増えることが予想されるので2人の感想から参加していただいてよかったと思いました。下記に2人の感想と修了書を載せましたのでご覧下さい。

    事務長 池田

     

     

     

    認知症の方をサポートしていく上で、本人の意思に反する「手遅れ型支援」ではなく、本人の希望にに沿った「備え方支援」が大切であることを学び、そのために初期の段階から、家族、医療者、介護者や行政など、多職種が協力して支援をできる体制作りが必要だと今回の研修で感じることが出来ました。

    看護師 井戸

     

     

     

     

     

     

     

     

    認知症は初期段階での対策がとても大切だと学びました。早目に周りが気づき、介護、医療などのサービスを受けることが出来れば、ご本人、ご家族の負担も減るのではないかと思いました。

    受付 大塚


    新聞紙で作る立体かぼちゃ!クリニカラウアートだより11月 2016年11月19日 blog

    %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%a0%e3%82%88%e3%82%8ah28-11-7
    今回も参加された方は楽しんで作品を作っていただけたようです。次回はたよりにも書かれていましたが、今年のクリニカルアートの教室は最後です。是非皆さん一度ご参加ください。
    事務長 池田